blog

マツエクしたらやってはいけない3つのこと

前回のブログで、マツエクの取れやすい原因はたくさんあるとお話しました。

今回は「マツエクをする上でこれだけは注意!」という3つのポイントをご紹介します。
初心者さんは、特に覚えておくと役立つかもしれません。

ブログ画像

【1. マスカラは塗っちゃだめ】

特に根本からがっつり塗ってしまうと、
マスカラを落とす際に強く擦らないと取れなくなっちゃうので
マツエク自体が外れやすくなってしまいます。

塗る場合は、マツエク専用のマスカラを使うようにして
中間から毛先に塗るイメージで塗布してくださいね。

【2. 永遠に付け足し(リペア)、毎回全部オフ】

これについては、サロン様によっても意見がバラバラなのですが
mellowでは付け足ししすぎても、オフしすぎても
自まつ毛を傷めてしまうことになる
、と解釈しています。

古いエクステが残ったまま付け足しを異常に繰り返すと
毛根にある汚れも一緒に溜まってしまい、
脱毛症を引き起こす “まつ毛ダニ” の原因になります。


3回に1回くらいはきちんと全部オフして、アイシャンプーでお掃除して
付け替える機会をつくりましょう!

逆に、毎回全部オフして付け替えちゃう方も稀にいらっしゃいますが
1ヶ月ほど持続する接着剤を落とすということは
除去するにはそれだけパワーのあるお薬を使っているということなんです。
できる限り綺麗な状態が保てているのあれば、
長期旅行やイベント前などでなければ
全部付け替えるのは3回リペア後くらいを目安にするといいですよ。

【3.          】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼続きはnoteにて公開しております